このエントリーをはてなブックマークに追加
nemo-sales-talk201605





社会人ゲーマーとして有名なネモ氏が、『AKRacing』のゲーミングチェアを使用した感想を語る動画が公開されています。
昼は仕事、夜はゲームと座りっぱなしでも苦にならない最高の椅子だそうです。



以下、ネモ氏のセールストークまとめ&商品リンク(Amazon)


・ゲーセンの椅子には背もたれがなく、楽な姿勢をとってしまうため体に負担をかけてしまっていた。
・長時間同じ姿勢でプレイするゲーマーにとって、体に負担の少ないAKRacingは非常に有効。

・腰周りのフィット感が良く、座るというよりも名前の通り乗るという感じ。
・帰宅後にゲーム動画を見て研究する事が多く、その時にAKRacingを使っている。
・座ったときに『やるぞ』という気分にさせてくれる。
・ベッドで横になりながら見ていると眠くなってしまうので、効率を上げて少ない時間でゲームが上手くなるためにAKRacingを使っている。




ネモ氏が実際に使っている『PRO-X
akracing_pro-x

・体格の大きい人向けに作られていると感じた。
・アームレストは高さ調整のほかに、前後や内側外側に動く機能が搭載されている。
・キャスターがポリウレタン製のため、静かで床が傷つきにくい仕様になっている。


2番目に紹介している『NITRO

akracing_nirto

・アームレストは高さ調節が出来るが、前後には動かない。
・キャスターもプラスチックになっている。
・『NITRO』は価格が安く設定されているが、2つとも座面部は『PRO-X』と同じ素材を使っているので、座り心地についてはどちらも変わらない。
・そのため、自分の体格に合わせて選ぶのが良いのではないかと思う。


オットマンについて
・普段は足置きとして使っている。
・その他にもゲームをプレイする時のサイドテーブルとして使ったり、来客時の椅子にも使える。


購入を検討している人へ
・会社で長時間座って作業した後、帰宅後も椅子に座ってゲームをプレイするとなると、1日中座っている事になるので、姿勢が悪いと体への負担がすごくなる。
・AKRacingを利用してからは、次の日に腰や肩が痛くなることが少なくなり、体への負担が少なくなったと感じる。
・長時間ゲームをプレイする人に、AKRacingはオススメ。