nintendovscapcom-ono-interview2016




カプコンの小野義徳氏が海外メディア『StreetPass UK』から受けたインタビュー動画がYouTubeで公開されています。
2分半程度の短い動画ですが、スマラブへとストリートファイターキャラ参戦や、ストVの追加キャラ、そして最後に『任天堂vs.カプコン』についても言及しています。


以下、動画のインタビュー内容です。


スマブラへのストリートファイターキャラ登場について
・ストリートファイターのキャラクターをスマブラに入れたいと桜井氏が思った時に、(シリーズのシンボルとも言える)リュウというアイコンが一番いいという話が来た。
・次にストリートファイターのキャラを入れるなら弾キャラ以外、個人的にザンギエフとブランカあたりがいいのではないかと思っている。
・ブランカが画面端にグルグル飛んでいって戻ってくるようなのがあったら面白いのでは。ストVでは出ていないので、出張してもいいのではないかと思う。

ストVの追加キャラについて
・(スカロマニアは)山のように要望がきているが、EXは会社の問題が色々あるので解決に時間がかかる。声は届いているので、権利問題が解決できればチャンスはあるかもしれない。
・(キャプテンサワダについて)時々マニアックなリクエストが来るが、そのキャラを本当に入れたら買うか?と聞かれたら冗談で言ってみただけで、実際に追加されても買わないだろうと思う。ものすごく声が大きくなったら考えるが、たぶんみんなギャグで言ってるだろうから、入れない。

任天堂とのコラボについて
・スマブラのリュウは、桜井氏にストリートファイターをキャラを上手く料理してもらえたと思う。
・(任天堂のキャラをストリートファイターに出すなら)マリオやゼルダ、カービィもそのままでは難しい。
・もしそういう機会が得られるのであれば、ストリートファイターではなく全く別の『任天堂vs.カプコン』みたいなタイトルなら料理のしがいがあるのではないかと思う。