このエントリーをはてなブックマークに追加
aaru





TOPANGAリーグをはじめ数多くの格闘ゲームの実況で活躍してきたアール氏が、今後はTwitchのスタッフとして活動していくことが発表されました。

アール氏はニコニコ生放送で人気番組『アールの部屋』の司会者も務めており、いまや格闘ゲームのコミュニティでは切っても切り離せない存在となっています。

「いってみましょーー!!」のフレーズでおなじみのアール氏。
独特の言い回しと視聴者を惹きつける魅力的な実況が人気ですが、今後ますます活躍するアール氏の姿が見られそうです。


プロゲーム実況の第一人者 アールがTwitch参戦

Twitchが日本での存在感を大きくするにあたって、伝統と格式のあるゲームに精通した人物 は最重要だと常々考えていました。そこでこの度、プロゲーム実況の第一人者として数々のイベントを成功させてきたアール(本名:野田龍太郎)を Twitchのパートナーシップ部に招き入れることになりましたこと、ご報告させていただきます。

アールには今後さらなる成長が期待される格闘ゲーム業界で、アメリカのVictheslik(本名:Victor Denchartphan), MikeRoss, 台湾のGamerbeeと協力して世界を巻き込んだコミュニティ形成に取り組んでもらいたいと考えています。我々Twitchは 2015年カプコンプロツアー(世界最大のストリートファイター大会)での成功を受けて、引き続き格闘ゲーム業界の発展と成長に貢献していきたいと願って います。アールの思い描く未来と我々のビジョンは非常に近く、今後のTwitchの活動の原動力となってくれることでしょう。

 

長年の経験をもとに、実況者・プレイヤーとしてアールは日本ゲーム界においてその人気と存在感を不動のものにしてきました。近年、 多岐にわたる活動の中で彼が関わりを持ってきた、ゲーム開発者・パブリッシャ・プレイヤー・メディア、そして広大なゲームコミュニティとの繋がりは、我々 のコンテンツの強力な源泉となり、日本の皆さんにより見応えのある放送をお届けするできることを確信しています。



http://blog.twitch.tv/2015/12/former-fgc-pro-ryutaro-aru-noda-joins-twitch/