このエントリーをはてなブックマークに追加
Katsuhiro-Harada



バンダイナムコゲームスの原田プロデューサーが、ツイッターで『ネットで匿名性を盾に好き勝手言ってくる意見を参考にしているか?』という質問に長文で答えてします。

かなり長いですが、下記URLで全文を読むことが出来ます。
http://www.twitlonger.com/show/ninrvo


質問内容は『原田さん及び開発チームの方は2ちゃんねるやTwitterなどで匿名性を盾に好き勝手言っている批判や要望、意見を見たり、参考にしたりしていますか?』というもの。

以前にもツイッターでのユーザーからの質問にこのような長文で理路整然とした回答をしていた原田さんですが、今回も『あくまで原田氏個人の見解』とした上で解答しています。
『人間は理屈で積み上げて、最後は感情で判断してしまう』というのが原田さんの持論だそうです。
感情的な意見に流されず、冷静にフィードバックを受けるために、第3者を介して誹謗中傷を排除した感情のない意見だけを抽出し、参考にしているとのこと。

また、親友でもあるカプコン小野氏についても触れており、小野氏はどんな罵詈雑言や誹謗中傷も自分で見て読んで、その解釈や判断を感情に左右されずに行う事ができる能力があるとのこと。
小野氏との付き合いの長い原田さんから見ても、彼は怒っているという態度を一切相手に悟らせず笑顔で対処してしまうのだとか。